中国ネット検問緩和へ

  • 2012/12/16更新
  • roba520さん
  • 1
  • 2012/12/16投稿
  • 違反通知
12月3日、ドバイで開かれた国際電気通信連合(ITU)の
世界国際電気通信会議で各国のネットコンテンツや書き込みの規制に
ついて話し合われた。

世界経済はインターネットで再構築されており、
ネット鎖国は、今後の世界経済発展の足かせになりかねない。
この様に、アメリカが規制排除を強硬に訴えていた。

ソースです。
   ↓
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121213/biz12121321110031-n1.htm

ヤフーメールも見れないとか・・・。
少々厳しくやり過ぎていると思われます。

このまま中国がネット鎖国を続けていくと
世界経済に与える損失は計り知れないそうです。

ただ、国の検問を禁止する訳では無いです。
もう少し、検問を緩めて欲しい。

でなければ、今後の世界経済に大きな影を残す事になります。
このスレッドにコメントする
close
コメントを投稿する
お名前:
内容
個人情報や、著作物の転載、誹謗中傷などの投稿は行わないようにお願い致します。皆様が気持ちよくご利用頂ける様にご協力をお願い致します。
  • 1
  • 2012/12/16 00:00投稿
  • roba520さん
12月10日
習総○記の発言は10日に報道された。新華社によると、総書記は「中国政府は改革の深化による市場経済制度の完全化と法の支配の強化による問題解決を欲している」と語った。

経済発展を優先する形でネット規制を緩和する様です。


今まで、
下手な検索をしたら、公安がアパートまで来ると言われていましたよね。

たぶん、それは無くなると思います。
コメントへ返信する
お名前:
内容
個人情報や、著作物の転載、誹謗中傷などの投稿は行わないようにお願い致します。皆様が気持ちよくご利用頂ける様にご協力をお願い致します。
このコメントへ返信する
このスレッドにコメントする
close
コメントを投稿する
お名前:
内容
個人情報や、著作物の転載、誹謗中傷などの投稿は行わないようにお願い致します。皆様が気持ちよくご利用頂ける様にご協力をお願い致します。
-PR-