• 質問日:2013年05月12日 00時00分
  • 回答締め切り
Q.上海[虹橋、古北地区]の環境
  • 回答数3
  • 知りたい0
  • 閲覧数3037
  • 質問者: 過去の質問
  • 違反通知
現在、大連に住んでいるのですが、7月に夫の転勤により上海に引っ越すことになりました。

もうすぐ1歳の娘がいるので、上海[虹橋、古北地区]での大気汚染、鳥インフルエンザのことが気になっています。

日本にいる姑は、赤ちゃんは喘息になるかもしれないから、子供と私の2人は帰国した方がいいねと言ってきており、正直、迷っています(むしろへこんでいる状態ですが)

夫と私は家族で引っ越すつもり満々だったのですが…実際の環境はどうなのでしょうか。
過去の回答
  • 回答日:2013年09月02日 00時00分
環境は徐々にですが良くなってると思います。なんせ晴れて太陽が見れる日が多くなった。毎週1回太陽が出ればよいほうだったのに、今では晴天が続くこともある。子供が気管支炎でしょっちゅう病院へ行くことも、春から一度も行ってない。確かに良くなってはいる。
上海は大連に比べて冬場の暖房設備がサイテイです!
華南のようで建て付けが悪く寒くてしょうがない。
刺身のネタは大連からが多いが、この頃日本から仕入れてる店もある。日本の食材も贅沢言えあなければ何でもあるに近い。
医療関係は問題ないと思いますが、交通事故には気を付けて!特に音なし電動車。情報誌も多々あり、サークルも多々と大連とは違う便利さと中国らしさが交錯する街。既に大連にて家族で赴任であれば、ご主人の上海単身赴任はお勧めしませんね!なんせ交錯する街ですから!
過去の回答
  • 回答日:2013年05月13日 00時00分
鳥インフルエンザは広がればどこにいても同じ、、

大気汚染は特に小さいお子さんがいるなら日本のほうが、、上海にいるほとんどの小さい子供がいる家庭ではそう考えると思いますが、、

実際気管支が悪くなり帰って行った人、どうせ帰国がきまっているので早めに子供と奥さんは帰国、、という家庭はありますし、、

上海のPM2.5の指数(?)は150を超える日も多く、50なら洗濯物を外に干そうかと、、日本では大騒ぎになる数字ですがそれでも日に当てたいものは指数を見ながら、、

家の中は2台ほどの空気清浄機を置いている家も多いです。

帰国が1,2年とかで決まっているなら先に日本へ、そうでないなら考え物ですね、、

お子さんが非常に健康体であれば良いのですが、、アレルギー体質や気管支が弱いなら一旦日本に帰って少し大きくなってから中国に来ても良いかもしれないし、、

お姑さんは多分実際の中国はご存じないのでしょうから、そちらのご意見は軽く聞き流し、中国にいるママたちの意見をいろいろ聞いたほうがいいかな、、そしてご主人の意見も、、

ちなみにうちは帰りたくても帰れない、、子供が大きくなるとそう簡単に動けないので、、上海にいるしかないという状態、、もともと健康家族なので、今のところは問題ありませんが、、早くここを離れたいという気持ちはあります。

過去の回答
  • 回答日:2013年05月13日 00時00分
大連と上海は海に面してるので、内陸と比べると比較的空気がよいほうだとおもいます。
私も何回か大連に出張していますが、やはり上海は人口も多い車も多いせいでちゃっと・・・
あとはやはり住む環境でしょね。古北カルフルの近状は築年数が古いマンションのわりには家賃が高い、緑化率も低いので、お勧めは水城路×天山路にある天山河畔とその向かい側の仁恒河滨花园です。環境が抜群といいし、近年家族連れの方が多く住まれています。おかげて家賃も上がっていますが(ローカルだと12000元、日系だと18000元)

質問とずれていますが、夫婦は一緒にいるのが大事じゃないでしょか?戦時中の国でもないし、鶏インフレなんか食べなければの話ですね~ 

最後にシャープの空気清浄機は必ずつけてくださいー 室内の空気が変わりますので・・・では、ようこそ上海へ~
-PR-