【要注意】ホテルは外国籍の入居拒否問題

  • 2020年08月10日更新

Go To Trevel

 8月は中国の学校夏休みで、旅行シーズンでもあります。今年は新型コロナの影響もありますが、長い期間に抑えられた旅行の需要が戻って、各地の観光地でやはり混雑するようになりました。

事前予約は必須

 中国の各主要観光地では、入場人数の制限によって、事前オンライン予約が一般的になります。従来のチケット売場が閉鎖されたり、当日チケットの販売を中止したりしている所が多くなりました。

外国人への誤解

 中国のウィルス抑え込みがある程度成功したものの、諸外国ではまだ深刻的な状況にあるように日々ニュースで報道されているため、「外国からの人」への警戒心が強まっています。ここに「外国からの人」=「外国人」という誤解が、地方都市へ行くほど、強いイメージになっています。ホテルや観光地では、「外国人禁止」までは言えませんが、「他のお客様からの文句への配慮」で、外国人をお取り扱いしない宿や観光先がしばしば聞こえました。または、外国人に対して、PCR陰性証明書や入境日付の証明、国内滞在歴の証明なとを求める施設があります。

弊社では各地の旅行緩和情報や外国人の訪問可能情報を取りまとめております。「健康コード」だけでご旅行いただけるような旅行先をご提案させていただきます。旅の前に、よければ一度お問合せいただければスムーズかと思います。

Mail: travel2@exploren.ne.jp

電話:021-6443-3902

参考になりましたか?

-PR-