【朗報】中国へ帰れなかった日本人は査証申請可能へ

  • 2020年08月23日更新

 中華人民共和国駐日本大使館が8月22日に新しい通知を発表しました。

 通知の中国語原原本はこちら

 通知内容のあらすじは下記となります。

 1)8月22日0時から、就労ビザ、私事ビザ、親族ビザをお持ちの日本籍の方は、招聘状なしで東京、大阪、名古屋にあるビザセンターで訪中査証を申請できます。

 2)上記1のビザを持っていない方は省級政府より発行した招聘状を入手された方及び同行の配偶者と未成年の子供も同サービスセンターで査証申請できます。

 3)「外国人就労許可」を取得済の方は、省級政府の招聘状を持って、本人と同行配偶者、未成年の子供も査証申請可能です。

 

 その他、人道的な理由で、親族の葬式参加、中国籍の配偶者や未成年の子供と共同生活、中国籍の親のお世話をする理由での申請も可能です。

 

 詳細は中国大使館にお問合せください。

参考になりましたか?

-PR-